ブログ内検索
人間禅での修行を実社会でどう生かしているのか。変化の激しい日々の暮らしの中で、どのように平穏な心を保つ精進を心掛けているのか。未熟ながら修行中の者が考えてみました。我々が日々学んでいる文献等については、「人間禅」のホームページをご参照ください。https://ningenzen.org
<< 個人が先か、経験が先か? | TOP | 立田英山老師作品集 >>
ちょっと禅的な自由詩

JUGEMテーマ:

 

何かを書こうにも、言葉はあっという間に色あせて、私は押し黙る。
あんなに強く思っていたのに、今日は何も感じない。

 

私の心は何処へ行ってしまったのか?
私の身体は昨日と同じようにここに在る筈なのに。

 

心の裏切りに、肉体から涙がこぼれ出る。

 

私がない。
その深淵に灰色の虚空を見る。私は宇宙の粒になって漂い、彷徨う。
私を捕まえてと、叫びながら。

 

香春(東京支部

posted by ただいま禅の修行中 | 20:12 | 東京支部 | comments(0) | - |
コメント
コメントする